テンプレート:Cite tweet/doc

From 日本TW架空国家WIKI
Jump to navigation Jump to search

記事の参考としたツイート明記するために使用するテンプレートです。 出典として使用する際は引数accessdateを使用して下さい。

また、ツイートは通常「信頼可能な情報源とは見なされない」こと、Twitterのアカウントを所有する当人または当団体に関わる事柄にのみ条件付きで利用可能な、出典利用が制限されている情報源であることに留意して下さい。

基本フォーマット

必須値を記載した最小限の形式
{{Cite tweet|title= |accessdate=2019-10-19}}
必須・推奨値を記載した形式
{{Cite tweet|user= |number= |title= |accessdate=2019-10-19}}
その他の形式
{{Cite tweet|user= |number= |title= |date= |accessdate=2019-10-19}}
{{Cite tweet|author= |user= |number= |title= |date= |accessdate=2019-10-19}}

使用例

  • {{Cite tweet|user=jack|number=20|title=just setting up my twttr|date=2006-03-22|accessdate=2017-09-15}}
スクリプトエラー: モジュール「citation/CS1」はありません。
  • {{Cite tweet|author=[[ジャック・ドーシー]]|user=jack|number=20|title=just setting up my twttr|date=2006-03-22|accessdate=2017-09-15}}
スクリプトエラー: モジュール「citation/CS1」はありません。

TemplateData

これは新しいビジュアルエディターにより使用されるテンプレートのためのTemplateData文書です。

Cite tweet

No description.

Template parameters

This template prefers inline formatting of parameters.

ParameterDescriptionTypeStatus
ツイートIDnumber

no description

Numbersuggested
ユーザー名user

ツイートのユーザーのスクリーン名(@screen_nameの@を含まない部分)

Stringsuggested
タイトルtitle

no description

Unknownrequired
Script-titlescript-title

no description

Unknownoptional
Trans-titletrans-title

日本語出典以外の title の翻訳。language の指定が必要。

Unknownoptional
言語language

言語名。半角丸括弧で括って表示される。

Stringoptional
Lastlast

no description

Unknownoptional
Firstfirst

no description

Unknownoptional
Authorauthor

「last」や「first」の替わりに使う。東アジア名の時はこちらの方が使いやすい。

Stringoptional
日付date

ツイートの日付

Dateoptional
Authorlinkauthorlink author-link

「著者」に内部リンクを付ける場合に使用する。

Unknownoptional
リツイートretweet

リツイートしたユーザーの名前。

Stringoptional
Linklink

no description

Unknownoptional
閲覧日付accessdate access-date

将来Dead Linkとなる可能性もあるURL存在年月日の証左、閲覧と編集の時期はかけ離れないこと。YYYY-MM-DD形式 あるいは YYYY年M月D日形式 または英語版の日付形式で指定する。和暦併記はしない。

Stringrequired
アーカイブ日付archivedate archive-date

アーカイブされた日付(「アーカイブURL」が使われる場合は必須)。

Auto value
YYYY-MM-DD
Dateoptional
アーカイブURLarchiveurl archive-url

アーカイブのURL。設定すると「Category:外部リンクがリンク切れになっている記事」が適用されなくなります。

Auto value
URLoptional
Dead-urldead-url deadurl

no description

Unknownoptional

関連項目