利用者:旭川の自称美女

From 日本TW架空国家WIKI
Jump to navigation Jump to search

テンプレート:Indefblockeduser

1988年生 この利用者は1988年生まれです。
{{{info}}}


旭川の自称美女(1988年9月7日 - )は北海道旭川市出身のTwicist2011年3月旭川大学を卒業。同年4月より2013年3月まで青森大学大学院に通う。身長169.5cm、体重63.4kg(2014年4月7日時点)。himiyamahiro08@mail.goo.ne.jp

概要

2007年春より日本TW架空国家WIKIの投稿を始める。投稿内容は様々で歴史に関するものや芸能に関するものまで様々である。2009年よりインターネットの書き込みにも参加するようになり、筆名もその時から使い始める。初めてこの筆名を使ったのは北条司のホームページへの書き込みである(ちなみにこの筆名は北条の漫画F.COMPOを読んだ時に考えたものである)。himihiro1456@gmail.com

2011年4月から2013年9月まで青森市に居住していたが、これに伴い筆名を変更することはなかった。 himiyamahiro09@ezweb.ne.jp

趣味

音楽を聴くことが趣味で、好きなアーティストにTHE ALFEETM NETWORKEvery Little Thingなどがいる。かつてはポルノグラフィティにも熱中していたが、2007年を最後に新譜を買っていない。

このうちEvery Little Thingについては2010年2月28日の旭川公演を見に行っている。

自転車を使った遠出

自転車に乗ることが好きで、大学に行く際も原則として自転車を使っていた。また、遠出に行くこともあり、中には半日以上費やしたものも2回ある。

旭川在住時に使用していた自転車は、2009年11月28日に購入したブリヂストンサイクル製造のアルベルトである。

半日以上費やした遠出は以下の通り。

  1. 2007年8月31日
    旭川市内の自宅から、層雲峡温泉までの移動。移動にかかった時間は賞味4時間半。
    この移動の際一番苦労したことは、歩道のない道の通行であり、復路では当人に気づいてよけた車を追い抜いた大型運搬車両(トラックかトレーラーかは失念)があり、相当怖い思いをした。
  2. 2010年11月17日 - 20日
    旭川大学から旭川市街を経由して、札幌市街まで移動。授業を休まないで移動する関係上、夜間の移動にせざるを得ず、春志内トンネル外側の暗い道を走る羽目になった。また、たった1個のハンバーガーで2時間もマクドナルドの店舗に居座るなど、移動中の行動には問題もあった。18日の夜は、札幌の狸小路にあるインターネットカフェで一夜を明かし、翌日の午後8時ごろからから旭川に向けて移動を開始、翌日の午前11時頃到着した。
    冒険的な移動をすることで自分のすごさを見せ付けようという短絡的な考えで行ったため、この遠出にはほころびが多く自分の弱さを知る結果に終わってしまった。

人物

  • 佐々木隆博の選挙運動のボランティアをしたことがある。
  • 嫌煙家であるが、喫煙者であることを理由に人の好き嫌いを決めているわけではない。但し、嫌煙家に対して排他的な喫煙者のことは好んでおらず、それ故に養老孟司團伊玖磨猪瀬直樹のことを嫌っている。
  • も好きではなく、誘われない限り飲まない。しかし、インスタント食品を食べたり夜更かしをしたりするので、健康的な生活を送っているとは言い難い。
  • 共産党のことを人権屋と主張している。
  • 死刑制度に賛成している。光市母子殺害事件の犯人の元少年の死刑が確定した際には鋸挽き釜茹ででも構わないと2ちゃんねるでコメントしている。
  • 附属旭川中学校卒業生であり、そのことを意識した書き込みをすることもある。
  • 本名は非公開だが、Luck Stealerの登場人物に同姓の人物がいる。もっとも、Luck Stealerを読んだことはない。
  • 壁があれば、倒立した状態で腕を10回以上曲げることも出来るが、倒立の状態のまま歩くことはできない。
  • 書き込みをする際には、通常丁寧語調だが、2010年12月20日午後2時1分23秒に前田敦子のブログ(現在は削除)に投稿した際には、砕けた言葉遣いだった。おおむね年下の芸能人については呼び捨てにしている。同学年に芸能人についてはおおむね敬称をつけるが西野カナについては公の場であっても呼び捨てにしている。
  • KARAのHoneyを日本デビューよりも前(2009年3月11日)にソウル市内で聴いている。但し、このことが判明したのは2011年4月4日のことだった。
  • 染髪はしていない。2011年3月には若白髪があることがわかったが、「ギャグのネタにできる」との考えもあり、あえて染めていない。
  • 以前住んでいた青森市に愛着心を持っているとは言えず不満も多かったが、浅虫温泉については好意的である。
  • 未成年の染髪については否定的であり、同時にすっぴん顔のままでいくべきと考えている。また、ピアス刺青についても体に傷をつける行為と捉えており否定的な考えを持っている。そのため、藤波心に対しては複雑なイメージを持っている
  • 浄土真宗徒であるが、他者に対しては原則として信教の自由を認める立場をとっている。イオマンテに対しても理解を示す。但し、全ての宗教に対して寛容なわけではなく、エホバの証人幸福の科学に対しては厳しい見方をしている。
  • ネット上で書き込みをした相手に、筆名を間違えられることもある。代表例として「旭川の美少女」「札幌の謙虚な美女」などがある(ちなみにジュニアアイドルの水沢えり子には「九州の自称美女」と間違えられた)。
  • 2011年暮れからIbanezGioを所有していたが、費用と現住居の広さの関係でアンプを買ったのはIbanez購入から約1か月経過した2012年1月28日である。転居の準備と経済的理由から、2013年7月24日に売却している。今後、エレクトリックベースの購入を検討している。
  • 外出時はサングラスをかけることが多い。
  • 運転免許はマニュアル免許だが、北海道外の公道ではAT車しか運転したことがない。
  • 尊敬する人物として、平清盛親鸞織田信長伊達政宗柳沢吉保井伊直弼勝海舟松本十郎滝沢修西村晃オードリー・ヘプバーンなどがいる。
  • 逆に嫌いな人として、日蓮クリストファー・コロンブスジョージ・ワシントンアンドリュー・ジャクソンエイブラハム・リンカーンジョン・チヴィントン石原慎太郎安倍晋三、養老孟司、團伊玖磨、戸塚宏、猪瀬直樹、渡邉美樹百田尚樹義家弘介(但し前述の戸塚程ではない)などがいる。
  • 血液型は不明。これは注射嫌いであるため。献血もしたことがない。
  • NHKオンデマンドの視聴も好きで、2013年8月まで色々な番組を視聴していた。特にふしぎの海のナディアは何回も視聴している。
  • 携帯電話の使用機種はURBANO AFFARE(2012年7月より)。最新型のデジタル機器には関心があるものの、現段階では機種変更を考えていない。
  • 基本的に使う言葉は公私問わず標準語だが、時々若者言葉を使うことや訛ることもある。
  • 発達障害を抱える。また、大学院終了ではあるが、実際のところぎりぎりの成績での大学卒業であり、微分積分などの高等数学の問題を解いたり、外国語で会話をすることができない。
  • 上述の事情に加え、いわゆるゆとり世代であるため、ゆとり世代よりも年長の世代や自身が通っていた学校よりも難関の学校に通っていた人物に対しては劣等感を持っている。その一方で、学歴が高学歴でなくとも社会的に高い評価を受けている人には素直に好感を持っている。
  • 一時期は過食のせいで体重が70kgにも達していたが、その後減量し一定の成果が出た。2014年4月7日の健康診断で63.5kgにまで減っていた。2015年9月現在は時間帯によっては61kg台になることもあるが、丸1日以上維持されたことがない。
  • 本来は色白だが、日焼けしやすい。また、毛深い体質だが、数日に一度の割合で毛を剃り落としている。
  • 青森を離れた後、住所を出身地の旭川に戻しているが、2013年12月18日から2014年4月26日まで住所を変更しないまま東北地方に滞在を続けていた(12月24日以降は一貫して仙台に滞在)。その後も2014年9月までは断続的に旭川と仙台の往復を続けていたが、現在は旭川に戻っている。本人は東北地方が体の一部であると感じており、再び東北に滞在し、定住することを目指している。
  • 旭川生まれ、旭川育ちであるにもかかわらず出身地旭川よりも、仙台をはじめとする東北地方(特に宮城と岩手)に対する帰属意識のほうが強い。背景として、母方やその親族のルーツであるにもかかわらず大学進学のころまで隔絶され続けていたことや、東日本大震災の被災地を実際に見たことなどが理由として挙げられる。但し、野球チームは日本ハムの方が好きで(楽天に対しても一定の応援意識はある)、北海道人という意識が全くないわけではない。なお、サッカーはかつてコンサドーレ札幌を応援していた(但し、名古屋グランパスとの掛け持ち)が、現在は特定のチームに対する応援はしていない。一方、サッカーにアンチチームが存在しないのに対し、野球は横浜DeNAベイスターズを嫌っている。
  • 仙台をはじめとする東北に対する愛着心とは対照的に、父方のルーツである新潟県に対する帰属意識は旭川以上に弱い。東北とは異なり行く頻度が高かったにもかかわらず、個人的なつながりが薄かったことなどが理由として考えられる。2011年8月を最後に、丸2日以上新潟県内に滞在することはなくなっており、翌年8月5日を最後に新潟県の訪問はない。また、この8月5日は北海道、青森県、岩手県、宮城県以外の都府県に足を踏み入れた最後の日となっている。
  • 橋本環奈のことをブレイク前から知っていた。
  • 青森に移住した頃から飛行機恐怖症となっている。かつては、恐怖心を持っていなかったが、2009年3月から2013年9月まで4年6か月に渡って飛行機の利用が途絶えたこともあってか、飛行機のわずかな揺れにも敏感になってしまっている。但し、高所恐怖症ではない。

訪問歴のある場所

2014年1月の時点で、宿泊・在住歴がある都道府県は19都道府県である。具体的には以下のように分類できる。

CDコレクション

アルバム所有

シングル3枚以上所有

シングル2枚以内の所有

作成を考えている記事

姫乃たま(1993年生まれ)

書き込んだことのあるページ

著名人のものから一般人のものまで様々である

気に入っているリンク