利用者:第二ソビエト社会主義共和国連邦/sandbox

From 日本TW架空国家WIKI
Jump to navigation Jump to search
第二ソビエト社会主義共和国連邦
Второй Союз Советских Социалистических Республик
○○○の国旗 [[ファイル:鎌と槌|border|125px|○○○の国章]]
国旗 国章
国の標語:Пролетарии всех стран, соединяйтесь!(万国の労働者よ、団結せよ!)
国歌:祖国は我らのために(1977年版)
公用語 なし
首都 モスクワ
最大の都市 モスクワ
政府
終身書記長 ボリス・スルタノフ
副書記長 アルトゥール・モロトフ
面積
総計 17,305,806km²+係争地約5,100,000km²
水面積率 不明
人口
総計 約250,040,000人
人口密度 (非公開)人/km²
GDP(自国通貨表示)
合計(N/A年) (非公開)ソビエトルーブル
GDP (為替レート
GDP (PPP)
合計(N/A年) (非公開)ドル
1人あたり (非公開)ドル
建国
モスクワ大公国1263年
ロシア・ツァーリ国1543年1月16日
ロシア帝国1721年10月22日
ロシア臨時政府(二月革命により成立)1917年3月16日
ソビエト社会主義共和国連邦(十月革命により成立)1917年11月7日
ロシア連邦1991年11月7日
第二ソビエト社会主義共和国連邦(第二次十月革命により成立)2018年10月25日
通貨 ソビエトルーブル (RUR)
時間帯 UTC UTC+2~+12(DST:なし)
ISO 3166-1 SUN
ccTLD .su
国際電話番号 7
このページはただいま大幅な改稿を行っています
この項目は作りかけです。きっと100年以内に完成するため暫くお待ち下さい。

第二ソビエト社会主義共和国連邦(だいにそびえとしゃかいしゅぎきょうわこくれんぽう、ロシア語: Второй Союз Советских Социалистических Республик、英: Second Union of Soviet Socialist Republics)、通称第二ソビエトは、ユーラシア大陸の広範囲を領有する連邦国家である。ソビエト連邦共産党による一党社会主義体制が採られている。

概要

第二ソビエトは複数のソビエト共和国からなる連邦国家である。各国に張り巡らされたソ連共産党ネットワークを、旧ロシア連邦大統領でもあったスルタノフ書記長が束ねている。

2015年10月25日の第二次十月革命で成立した当初から「栄光ある逆行」などのスローガンを掲げており、崩壊したソビエト連邦、第一ソビエトの継承を国家方針とする。資本主義転換後、旧ロシア連邦に広がっていた不平等感を支持につなげ成立した。国家構造も全般として第一ソビエトと同一であり、最高ソビエトが国の最高意思決定機関として機能している。特筆すべき点として、ソ連共産党の存在と権限が憲法に明記されており、第一ソビエトと比較しても党と国家の一体化がより進んだ体制となっている。

第二次十月革命で、体制側が協力したロシア連邦とベラルーシにおいては速やかに第二ソビエトとしての体制が成立したものの、その他の旧第一ソビエト諸国では一部で内戦が継続しており、第二ソビエトの主張する領土と実際にその統治が及ぶ領土には大きな差異がある。また武力併合された地域についても、その全てが西側諸国の支援で亡命政府樹立を宣言しているため、これら係争地の範囲はおよそ5,100,000km²に及ぶ。